人気のキャッシング

人気のこんなキャッシング、ベストランキング3

皆さんがお金を借りたい!と思った時には、キャッシング先は主に3つに分けることができます。消費者金融系、銀行系、信販系の3つです。それぞれ売りとしているポイント、そしてやや弱点となる部分を持っていますが、ここではその特徴を述べ、その分野での代表的なサービスをすこしご紹介してみたいと思います。

まず、消費者金融系はなんといっても対応がスピーディーという点を挙げることができるでしょう。若干金利は高めに設定されていますが、審査は30分で可能、実際にキャッシングを受けるまでも当日対応可能、と謳っているサービスもあります。

さて、2番目は銀行系です。銀行系の強みはなんといってもその資金力です。それゆえに金利を低めに設定できるという強みがあります。平均的に消費者金融系は4.5~18%に金利を設定していますが、ある大手銀行系の会社は3.0%を下限に設定していますし、あと融資限度額も消費者金融系が最大500万円のところが多いのに対して、やはりある銀行系の会社は800万円や1000万までの融資を可能としています。

最後に信販系のキャッシングですが、これはつまりはクレジットカードのことですね。クレジットカードはそもそもは買い物をするときの立替払いですが、いまはこれにキャッシング機能がすべて付帯しています。クレジットカードにはクレジット枠とキャッシング枠があって、普通は互いに連動しています。つまり、全体で40万円までというふうに決められており、もし今月すでに10万円のキャッシングをしたなら、クレジット枠は30万円、もしキャッシング機能を全く使っていなければ40万円すべてクレジットとして使えるということです。クレジットカードでキャッシングとなると、クレジットの延長みたいな感じで使用してしまうかもしれませんが、意外に金利が高いので注意が必要です。(場合によっては消費者金融より高いことがあります)

以上、キャッシングの3つの類型にしたがって、人気のサービスをご紹介しました。大事なのはその用途に応じて、一番適切なものを選ぶことでしょう。